FC2ブログ

奄美大島ダイビングショップ『エンドレスブルー』のブログ

奄美大島にあるダイビングショップ「エンドレスブルー」のブログ

Entries

究極の奄美のダイビングポイント『サンドン』

今やあまり潜ることのない奄美の究極のポイント、その名もサンドン。

そこの魚たちは本物の野生であり、人間を見るとどの魚も興味を示してやってくる。大きく育ち、群れに群れるサンドンの魚たちを今日も動画を交えて紹介していこうと思う。

26日のお昼過ぎに名瀬港を出港し、約2時間弱の航行。方角は奄美大島の北端、笠利崎灯台からさらに北東へ船を走らせる。

しばらくすると、こんなに陸と離れた所なのに、ポツンと岩が顔を出している。
サンドン岩
画面中央少し左の岩がその岩である。

潜るのはそのまわりにある20~30mの浅瀬にせり出す岩のまわり。そこに野生のパラダイスは、ある。

アンカーを下ろしてみると、こんなに外洋なのに流れがまったくない。ガンガンに流れていることがほとんどだが、流れすぎていると潜れないのでこれは潜るチャンス!

期待を胸に潜降していくとなんと!

そこには魚たちのパラダイス。野生の魚たちは人間も野生の生物として認めてくれるように近寄ってくる。

前にいるダイバーのまわりに魚たちが集まってきているのがわかるだろうか?

写真を撮っていると、魚が近すぎて撮りにくいことも多々あった。

これはテングハギモドキという魚なのだが、写真のフレーミングを考えていると、奥の方からM級のロウニンアジ出現!すかさず動画でゲット!

ワイドコンバージョンレンズがついていたのでまあまあの近さに見えるが、実際はロウニンとの距離約2mであった。
うーん、かっちょイイ!!

これは別ショット。
ロウニンアジ


間近テングハギモドキ。
テングハギモドキ


いた魚の数は数知れずだったが、写真には撮りきれなかった。
1、サメ
2、グレートバラクーダ
3、テングハギモドキ
4、ホシカイワリ
5、カスミアジ
6、ロウニンアジ
7、ムレハタタテダイ
8、ウメイロモドキ
9、アカモンガラ
10、クマザサハナムロ
11、その他

群れ系と大物系で目に入ったのは以上。目の前に魚がいすぎて上を見る余裕がなかった。
流れがあればカジキも出そうな海だ。イソマグロの群れの観察例もある。
流れがまったくなかったのに爆群れの魚達。きっと程よい流れがあればそれ以上のものすごい数がいることは間違いない。

奄美のポテンシャルには未だワクワクさせるものがある。

今日も奄美の海に感謝!

(エンドレスブルー 高見)

スポンサーサイト





  • [No Tag]

*Comment

動画好き 

ご無沙汰です!!
慶良間に行ってきました!透明度抜群!
しかーーーーーし、
大物好きの私にとってはちょっと物足りず・・・

いいね。動画!私も撮りまくり派です。
自分で言うのもなんですが、
センスあると思います(笑)←私のことです。

ここってホントにダイビングポイント?
釣りポイントじゃないんですか?
動画見てワクワクしましたよぉ~

こういうトコ潜ってみたいんやゎ~
やっぱ高見さんレベルじゃないと無理なんですかねぇ・・・
いいなぁ




  • posted by クラゲ 
  • URL 
  • 2008.05/29 23:16分 
  • [Edit]

クラゲさん 

こんばんは!

クラゲさんて、大物好きだったんですね。知らんかった・・・

ここのポイントは、今はほとんど釣りポイントとして使われています。ですが何年か前まではダイビングポイントとしてもガンガン使っていたみたいですよ。

しかしこれは日本版パラオといった感じでしょうか。
日本にもこんなポイントがあった!というような衝撃の海でした。

魚が群れるポイントは日本にも数多くありますが、出てくる魚の種類が多い所はそうないんじゃないでしょうか。

いつかツアーを組めるようになりたいものです・・・

フリー潜降ができる人なら潜れると思いますよ!

No title 

衝撃の海に潜りたいです!!
なんで潜らなくなったんやろ?
2時間もかかるでかな?

私「武運崎」がムチャお気に入り!!
でもこのポイントって普段使われてないそーですね。
(なんで?)
去年連れってもらえたのは高見さんのお陰?
  • posted by クラゲ 
  • URL 
  • 2008.06/05 23:35分 

武運崎 

武運崎は当時行くのは僕だけだったので、あれは偶然でしたね。

でも確か2回しか行ったことないですよ。
その1回目が面白かったな~。

ハギの群れやクマザサの群れ、でかいロウニンやマダラトビエイといろいろ出ました。

あそこは博打要素が高い気がする・・・

博打要素 

うーむ 難しい言葉を使わないでください!
どーいう意味ぃ?

『武運崎』を潜って、初めて地球を感じたんです(笑)
映画のセットの中で、自分が小人に
なって飛んでるような不思議な感覚・・・・

あそこは、地形ポイントとはちゃうんですか?
ダイナミックやわ!
  • posted by クラゲ 
  • URL 
  • 2008.06/07 07:51分 
  • [Edit]

つまり・・・ 

大物が出るか出ないかの、賭け的な要素があるということです。
確かに出なくても地形を楽しめるポイントですよね!

空飛ぶ感覚を味わえるのは、ダイバーだけの特権です♪

空を飛べるような感覚を味わえるのは、実は地形だけのお陰だけではないんですよ。

さっき 

マウス、クリクリしとったら
ちゃうとこにコメント入れてしまった!


地形だけのお陰とちがう?(-_-)
・・・・・
プランクトン・・・・(理由:なんとなく)

よく考えたら、他の人も読んでるんやなぁ
マズイ(笑)
  • posted by クラゲ 
  • URL 
  • 2008.06/08 22:38分 

そうそう 

世界中の人が見れますからね。

羞恥心、羞恥心、俺たちは~♪

マズイ、他の人も読んでるんだった・・・^^;

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。